TITLE:万事良縁・福徳法縁成就祈願 愛染明王護摩法要 奉修

May.02.2016 News by 東海本部管轄

愛染明王に感謝と祈願成就を祈る



 3月13日、東海本部において阿含宗僧侶を導師に「万事良縁・福徳法縁成就祈願愛染明王護摩法要」が営まれ、大勢の参拝者が参集した。
 東海本部では今年1月31日、山門の愛染明王に日ごろの感謝と参拝者の万事良縁・福徳法縁を祈念して、ご尊前では初となる護摩法要を奉修した。以来、東海本部では同様の法要を定期的に行うこととし、第2回目となる本法要は、本堂内陣にて堂内護摩形式で執り行われることとなった。
 午前11時、導師が入堂して法要開始。本堂内が愛染明王への感謝の祈りで満ちる中、参拝者は内陣の護摩壇にて燃え上がる浄火に、心からの祈りを手向けて祈願成就を祈念した。法要後は導師を務めた阿含宗僧侶から法話があり、続いて導師による愛染明王法冠加持も参拝者へ施法された。
 参拝者からは「今年に入ってから愛染明王さまのお力を強く感じます。これからもご加護に感謝し、日々精進していきます」などの声が聞かれた。



1