TITLE:岩手県郷土安穏・福島大柴燈護摩供大成功成就祈念 御聖火法要奉修

Jul.29.2014 News by 東北本部管轄

100人を超えた参拝者と郷土安穏を祈る




 6月8日、岩手道場において、僧侶を導師に、「岩手県郷土安穏・福島大柴燈護摩供大成功成就」と「岩手地区の財運強化、天災鎮護、祖霊供養」を併せて祈る御聖火法要が奉修された。 
 今回、岩手道場に御聖火がともされるのは初めて。広く一般に呼びかけた結果、信徒を含め多くの参拝者が訪れた。一般参拝者が導師の法話に耳を傾ける姿が印象的だった。 
秋田地区信徒による秋田大黒舞もにぎやかに奉納され、最後に導師より「大黒天特別加持」が参拝者全員に施法された。



1