TITLE:第62回伊勢神宮式年遷宮奉祝/世界平和・国土安穏・国家鎮護祈念 神仏両界柴燈護摩供 奉修

Oct.15.2013 News by 関西総本部管轄

中山忠光卿ゆかりの地で世界平和を祈る



9月1日、山口県下関市の中山神社において、「第62回伊勢神宮式年遷宮奉祝 世界平和・国土安穏・国家鎮護祈念 神仏両界柴燈護摩供」が奉修されました。
台風の影響による大雨の降る中、10時55分の法要紹介のアナウンスに始まり、山伏行列、導師入壇へと粛々と法要が進行していった。
最も雨が強くなった時に行われた御神事では、三ヶ本雅紀宮司が、差し出された傘を振り切って御神事を執り行われた。導師による大護摩木への九字も、悪天候に負けじと気合の入ったものとなり、参拝者の心を惹きつけた。参拝者の護摩木投入後、破壇作法が行われ、無事法要は行満となった。



 その後の僧侶によるお加持には長い行列ができた。最後の焼香には来賓である中山神社の氏子代表も参加され、山口地区の護摩法要の一般への浸透度がうかがわれた。
 管長メッセージにおいては「阿含宗山口道場の諸君、国土安穏のために奮闘努力せよ」とのご指導を受け賜わった。
委員は法要後、「皆が因縁解脱するための御法力を神仏からいただく柴燈護摩です。地域の団結、霊的浄化が世界平和につながると思っています」と感想を述べた。

山口道場


TITLE:米子布教所御聖火法要 奉修

Oct.11.2013 News by 関西総本部管轄

御聖火に精進を誓う



9月1日、山陰地方では初の御聖火法要となる「米子布教所御聖火法要」が鳥取地区米子布教所で厳粛に営まれ、大勢の参拝者が10月13日奉修予定の「鳥取土地浄霊米子神仏両界柴燈護摩法要」の成功を祈った。
 法要後の法話で「徳を積むだけではなく精進しなくては前進しません。一心の努力に仏さまのお力が加わってこそ本物の信仰と思います」と語った。
米子柴燈護摩法要の趣旨説明、決意表明、五つの合言葉に続いて、「七難即滅、七福即生特別輪寶加持」が行われた。
米子柴燈護摩法要は水子の成仏をテーマに、併せて島根原発安全、国難消滅などが祈られる。

米子布教所


TITLE:地震安全・家運隆盛祈願/お盆先祖供養護摩法要 奉修

Oct.11.2013 News by 関西総本部管轄

お護摩の浄火に心満ちる



8月4日、高槻道場にて「地震安全・家運隆盛祈願 お盆先祖供養護摩法要」が奉修された。
同地区で4回目となる護摩法要は、第12回「阿含祈りの会」として開催され、当月13日から総本殿で営まれた盂蘭盆会万燈先祖供養法要に先立つ供養法要として篤い祈りを捧げた。
当日、参拝者には地震安全・家運隆盛などの祈願や、先祖供養に関わる護摩木をお勧めし、法要開始前には目標を大きく超える護摩木が集まった。
午後1時に入堂太鼓が本堂に鳴り響き、待望の護摩法要が開始された。自らが記入した護摩木が祈祷され、パチパチと爆ぜる独特の臨場感の中でお焚き上げされるお護摩を目の当たりにし、厳かで清らかな空気に満ちた法要は、護摩壇奉安道場としての素晴らしさを心に深く感じさせるものとなった。

高槻道場


1
各道場ブログはこちら
各本部・支部・道場はこちら
カテゴリー
アーカイブ
阿含の初護摩 阿含の星まつり 万燈先祖供養