TITLE:神仏現形 阿含のお護摩 奉修

Nov.27.2017 News by 北海道本部管轄

護摩・瞑想・教学を学び、開祖まします仏界を目指す




 9月2・3日の両日、北海道本部にて「神仏現形 阿含のお護摩」が奉修され、4回の護摩法要に計552人が集った。3日の模様は旭川・函館・釧路の各道場に中継された。
 2日正午と3日午前11時30分からは凖胝尊護摩堂で、阿含宗僧侶を導師に「『因縁解脱・運気増強』凖胝尊護摩修法と法話」が営まれた。
 さらに2日午後2時からは、開祖が仏陀の思念を込められた「水晶龍神不動明王」を本尊とする、『霊性顕現・心願成就』水晶龍神不動明王護摩修法と法話」が、3日午後1時30分からは走り大黒天を本尊として、「『福運をよび、財運を強化する』走り大黒天縁起護摩修法と法話」が、阿含宗僧侶を導師として本堂で営まれた。
 今回は火炎龍神倶利伽羅龍王不動明王御奉安基金、秋のお彼岸のご供養、10月の開祖一周忌へ向けた法恩感謝のご供養と御供花の呼び掛けが行われた。また前月に引き続き、一般参拝者を対象とする分かりやすい先祖供養のお話が、別室に座を移して僧侶より行われた。



 阿含宗僧侶による法話では、今後の阿含宗の修行においては護摩と教学の習得が重要であるが、同時に瞑想実践が必要不可欠であることが説き明かされ、法話を拝聴した参拝者からは「開祖のおられる仏界へ参れるよう、今後も徳を積み、懈怠なく修行に励みます」などの感想が聞かれた。続いて参拝者一人一人に大黒天小槌加持が施された。
 なお、3日には錬行会・瀧行特別コースも開催された。



TITLE:神仏現形 阿含のお護摩 奉修

Nov.15.2017 News by 北海道本部管轄

「北方洋上法要」大成功の、熱い感動に包まれる



 「北方洋上法要」直後の7月8・9日、同法要行満への感動に包まれる北海道本部にて、「神仏現形 阿含のお護摩」が奉修され、4回の護摩法要に計353人が集った。9日の模様は旭川・函館・釧路・帯広の各道場に中継され、65人が参集した。
 8日正午と9日の午前11時30分からは凖胝尊護摩堂で、阿含宗僧侶を導師に「『因縁解脱・運気増強』凖胝尊護摩修法と法話」が営まれた。
 さらに8日午後2時からは「『良縁を結び悪縁を絶つ』愛染明王護摩修法と法話」が、9日午後1時30分からは「『霊性錬磨・霊性顕現』真正仏舎利尊護摩修法と法話」が、阿含宗僧侶を導師として本堂で営まれた。



 7月の「阿含のお護摩」では、関東別院盂蘭盆会万燈供養と千鳥ヶ淵万燈会で掲げられる万燈の呼び掛けが行われたが、特に開祖への法恩感謝の万燈をはじめ、地域の霊的浄化の万燈、東日本大震災犠牲者ならびに奥尻島犠牲者の万燈、護國ノ御英霊へ捧げる万燈が勧められた。
 両日ともに護摩修法後には、「北方洋上法要」へ参加した2人の信徒からの報告があり、法話では阿含宗僧侶らにより、8日は「北方洋上法要」の映像を見ながら同法要についてのお話があり、9日には関東別院での「到着式」の映像とともに話が進められた。
 参拝者たちは「『北方洋上法要』後の追善供養だという気持ちで参拝させていただきました」などと、同法要大成功への感激の中、熱く感想を語っていた。



TITLE:神仏現形 阿含のお護摩 奉修

Nov.09.2017 News by 北海道本部管轄

「北方洋上法要」大成功へ、全力のラストスパート!



 6月3・4日の両日、北海道本部において「神仏現形 阿含のお護摩」が奉修され、4回の護摩法要に多くの人が集った。なお、4日の法要は旭川・函館・釧路・帯広の各道場に中継された。
 3日正午と4日午前11時30分からは阿含宗僧侶を導師に、凖胝尊護摩堂で「『因縁解脱・運気増強』凖胝尊護摩修法」が営まれた。さらに3日の午後2時と4日の午後1時30分からは本堂で、阿含宗僧侶を導師に「『北海道安穏繁栄・運気増強・災難消滅』北海道鎮護不動明王護摩修法と法話」が営まれた。「北方洋上法要」まで1カ月を切った今回の「阿含の護摩」では、神社名の判明している樺太・千島の229社の御祭神を御奉遷し、その御神徳を高めるため、「開祖特別祈攸 素戔嗚大神 神力如意大護摩木」での祈願が呼びかけられた。また同地に建立されていたものの、現在では名称不明となっている神社の御祭神へ、祈りを手向ける護摩木も勧められた。結果、両日合わせて6万本以上の護摩木が勧進され、前述の229社の御祭神への護摩木が全て相整った。



 阿含宗僧侶の法話では、「北方洋上法要」で御奉遷した御祭神は本山へとお祀りされ、日本守護の神々として大きな力を発揮していただくことや、「冥徳陵霊牌堂 上品上生追善供養」の意義について語られた。
 参拝者は、「『北方洋上法要』まで残りわずかとなりましたが、頑張って護摩木を勧進します」などの感想を語っていた。




1